読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おなじといっしょ

育児にまつわる、おもしろかったこと。もやもやしたこと。自営業のフリーランスwebデザイナーが、“丁寧なくらし”をしたくて、もがいたりする話です。

育児にまつわる、おもしろかったこと。もやもやしたこと。
自営業のフリーランスwebデザイナーが“丁寧なくらし”をしたくて、もがいたりする話です。

2人目誕生で大混乱!上の子ケアに「表彰状」を取り入れた話。

日記 長文 エッセイ

f:id:mojamojayoriko:20170126143143p:plain

2016年 第二子の誕生により「むすめ帝国」が没落

5才のむすめは晩婚かつ待望の第一子だったのもあって、四方八方から寵愛を受け、
それはそれはのびのびと「むすめ帝国」として5年もの間、栄華を極めておりました。

それが去年暮れに突然うまれた第二子「おとうと」によって、
はかなくも彼女の大帝国は崩壊 ──。

◆◆◆

「おとうと」出産後はじまった、数日間の入院生活。

彼女にとって、”おかあさんと離れて暮らす"という初の過酷な試練です。

寂しさに涙をこらえたり、たまにこらえられなかったりしながら、

なんとか乗り越えていくむすめ。

「明日おうちに帰るからね」

お見舞いの帰り際、こらえきれずに泣き出すむすめに声をかけます。
泣きじゃくった顔のまま、駄々をこねるでもなく素直にうなづくむすめ。
健気な姿に胸が打たれ、思わずお乳が張ります。

 

f:id:mojamojayoriko:20170127000858p:plain


これを乗り越えれば、前のような日常が帰ってくる ──。
 
むすめは自分の中でそう言い聞かせていたのでしょう。
これは序章にすぎないことも知らずに。

 

複雑な感情のめばえ。温和なむすめが大爆発

ようやく迎えた退院の日。
生後5日目の「おとうと」を連れて実家へ里帰りとなりました。


おじいちゃんもおばあちゃんも誰も彼もが「おとうと」誕生おめでとう一色ムード。

 

浮き足立つおとなたち。

いつもと違う空気。

「おとうと」ばかり見て、こっちは一瞥するだけ。

 

むすめ帝国の最後の砦であり心臓部だった「実家」さえも、崩落した瞬間でした。

f:id:mojamojayoriko:20170127000859p:plain

 

今までとのギャップにショックが大きい様子で、駄々をこね始めるむすめ。
奥の部屋で授乳をしていると、甘えたいむすめが乱入してきました。

しかしそうは言っても、こちらは授乳中。
ちょっと待って。危ない。両手がふさがってる上にお小言しか言えません。

 

むすめとわたしがお互いにチクチクと牽制しあう嫌なムードの中、
夫がやさしく声をかけました。


「でも、おかあさんの入院中ずっとがんばったんなぁ。
ずっと我慢してたんやもんなぁ」

 

理解者からの温かい言葉に、むすめの張り詰めていた気持ちがほぐれます。
無言でうなづきながらポロポロと泣き始めました。

あーそっかそっかそうだよね。よしよしがんばったね。大好きだよ。

なぐさめる時でさえ、相変わらず授乳しながら片手間で頭をなでるわたし。

だんだんと怒りが混じってくるむすめの泣き声。
大声でわめきながら感情をあらわにして泣き始めました。

ふだんは本当に温和なタイプの”良い子”なむすめでして、
こんな風に感情を爆発させるところを見るのは親のわたしも初めて。

その姿を見て、むすめがどういう気持ちでいたのか、どれだけ我慢を重ねていたのか、
やっと理解できた気がしました。

 

『そうだよね......!ごめんね、ちゃんと見てあげてなくてごめんね......!』
わたしもとうとう涙を堪えられなくなり、授乳を中断。

むすめと、わたしと、授乳を中断された「おとうと」と。
3人でスクラムを組むように固まって泣いたのでした。

 

f:id:mojamojayoriko:20170126143146p:plain

 

毎晩えーんえーんオギャーの大合唱。混乱の時代がつづく

里帰りを終え「おとうと」を迎えた日常が始まりました。
久々の新生児のお世話は慌ただしくも楽しい日々。

ですがその一方でお姉ちゃんである「むすめ」とのコミュニケーションは、
やっぱりどうやっても片手間や合間になりがちです。


「かわいがってもらってない」

「あまえたい」

「(お母さんの入院中)がんばったのに......」

むすめがそう漏らすようになりました。

以前とおなじように「かわいいね」「えらいね」「すごいね」
ちゃんと声をかけているつもりなのに、そんな風にうけとってしまうむすめ。

寝かしつけの時には絵本を2冊ほど読み、添い寝で就寝。
おとうとが生まれる前までは、そんなフルコースの寝かしつけをしていたのですが、
今やそれも不可能。

寝かしつけをしてほしいむすめとお乳をせがむ「おとうと」が
エーンエーンおぎゃーの大合唱。


(これは困ったぞ……)

 

毎晩これが続くのかと、わたしの心もさすがにすり減ります。
むすめにどう接してあげるべきか、どうケアしてあげるべきか悩む日々が続きました。

 

親子でのぼる、愛情の階層

心の準備期間は十分に取ったはず、なんです。
産まれる数ヶ月前に「おねえさんになるひ」というまさにドンピシャな絵本も買いました。

むすめもこの絵本を気に入ったようすで、毎晩読み聞かせをせがんでは
主人公と自分とを重ね合わせていました。

赤ちゃんの誕生で情緒不安定になってしまうシーンでは「こんなんいわへんよ?」と
冷静でとっても優等生だったむすめ。それゆえ安心していたのもあります。

 

*もうすぐおねえさんになる主人公が、おねえさんになることへの不安と葛藤を描いた絵本。赤ちゃんなんかいらない!!どっかいっちゃえと大声で泣くシーンが印象的。

おねえさんになるひ

おねえさんになるひ

  • 作者: ローレンスアンホルト,キャサリンアンホルト,Laurence Anholt,Catherine Anholt,吉上恭太
  • 出版社/メーカー: 徳間書店
  • 発売日: 1998/06
  • メディア: 大型本
  • 購入: 1人 クリック: 3回
  • この商品を含むブログ (5件) を見る
 

 

頭では(よきお姉ちゃんになるべき)と分かっているのに気持ちがついていってない。今までは自分が”特別”だったのに、おとうとが”特別”になってしまった。

そんな風に感じているように思いました。

 

お姉ちゃんであるむすめもまた特別なんだよ、ということを、
わかりやすく強烈に伝える方法ってないものか ──。

わたしもむすめも、赤ちゃん時代からの延長線で続いていた、”かわいい”一点張りの
愛情を卒業して、また違う階層の愛情へと登る時がやってきたのでした。

 

子どもの日常をたたえよう!おうちで表彰式

ちゃんと見てますよ、認めていますよ、
そう伝える方法を探してたどり着いたのが「表彰式」

「お片づけをがんばった」「あいさつができた」
そんな日々のちいさながんばりを拾い上げ、きちんと文章化。

面と向かい、他人にも聞こえるよう高らかに読み上げます。

ちいさなおとうとにはまだ無理、お姉ちゃんだからできるこの”特別”な時間。

f:id:mojamojayoriko:20170127000901p:plain

 

自分が子どものころから慣れ親しんだ、この「表彰式」。
子どものやる気を育てる効果はばつぐんです。

忘れちゃいけないのが、表彰式といえばおなじみのBGM「得賞歌 - YouTube」。
ボリュームをやや大きめにしてバックに流せば、
読み上げる側も盛り上がること間違いなし!

 

小さながんばりを拾い上げて飾ってあげよう

わたしが個人的におすすめなのは、
できるだけより些細で具体的なことを表彰してあげること。

かけっこで一番になりました、よりも、
朝のフレンチトーストが10分で食べられた。冷める前に食べられて素晴らしい!

お手伝いをがんばりました、よりも、
ゆたんぽを2つも運んでお布団の中に入れてくれました。重たいのにすごい!

といった具合です。


あとで見返したときに日記のように振り返ることができるし、
子どもが自分で「つぎに褒められること」を連想しやすいようで、
自力で考えてたどり着く力が付いたように思います。

 

過去の表彰状は専用ファイルにすべて保管。
表彰状がどんどん増えていくディアゴスティーニのような喜び。

f:id:mojamojayoriko:20170126152213j:plain

(また表彰されたい!)
そんな前向きな気持ちになるようで、
日常生活の中で、ほかにもがんばれることはないか、挑戦できることはないか、
手伝えることはないかと積極的に気を回してくれて非常にうざかわいいです。

 

ちなみに「朝食のフレンチトーストを10分で食べられてすごい!」を表彰したところ、
遅刻しそうな日に限ってフレンチトーストを焼くはめになってしまい、
これだけは内心失敗したと思っています。

f:id:mojamojayoriko:20170127000902p:plain

定食屋のように気軽に注文するむすめ。

 

あとがき

現在、4人家族生活が始まって2ヶ月。当初、荒れ模様だったむすめも
だいぶ落ち着いてきてくれて心底ほっとしております。


赤ちゃんが増えることで、私みたいに(これから前途多難だな…)と
げっそり疲弊してるママ、大丈夫!
ちいさなお兄ちゃんお姉ちゃんもすこしづつがんばってます!

 

ダウンロードおまけ

頼まれてもいないのに、またもや「おなじといっしょ」ダウンロードサービス。
今回はオリジナル表彰状テンプレートを用意しました。
こんなものを喜ぶのは、たぶんうちの子だけ!

下の画像をクリックするとA4サイズのPDFが開きます。

f:id:mojamojayoriko:20170126230722j:plain

お父さんの手作りおやつチャレンジ〜産褥期ママと子どものためのおやつ3選〜

レシピ 料理 出産

これは陣痛?...いや違った。
これは陣痛?...いやトイレ我慢してただけだった。

そんな問答を「マンボNo.5」のように繰り返す日々。
受話器を上げたり降ろしたり、産院へ駆け込んだりすごすご帰ったりしながら、
ハァーーーッ ウッ! 秋も深まる11月に無事出産いたしました。

 

高齢出産を乗り越えてやれやれと思う暇もなく、母体はすぐさま第二形態へと変化。
それまで隠し持っていたひみつアイテム、母乳を装填しはじめます。

それにともない膨れ上がる食欲。「授乳中は食欲がわいて当然」という世間の甘いささやき...。ついつい小腹を満たす何かが欲しくなってしまいます。

とはいえ食欲にまかせて市販のお菓子を食べすぎてしまうと乳腺炎が心配、自分で作ろうにも思うように動かない体。
ああもうこんな時間。元気の有り余ったむすめがもうすぐ帰ってきて「なんかおなかすいちゃったなー」なんていいながら、まとわりつくのだろう─。

f:id:mojamojayoriko:20161217035607p:plain

そんなわたしを見かねて、夫が立ち上がりました。
「俺がおやつを作ってみるかのう。」

 

てづくりおやつ① きなこ棒

f:id:mojamojayoriko:20161217035609j:plain

きなことハチミツがあればきなこ棒が作れるのう。

f:id:mojamojayoriko:20161217035612j:plain

きな粉棒をつくってるとは思えぬ不穏な動き。これはものすごく不安...!

f:id:mojamojayoriko:20161217035608p:plain

f:id:mojamojayoriko:20161217035609j:plain
ハチミツを適当にニュルと出して、電子レンジで10秒。ハチミツがサラサラになったらそこにきなこを適量入れて、スプーンか箸でかき混ぜる。そしたら粘土みたいになるので爪楊枝に刺して、さらに追いきなこをまぶしたら出来上がりや。

 

f:id:mojamojayoriko:20161214145722j:plain

f:id:mojamojayoriko:20161217035612j:plain

...普通にうま!
きなこ棒ってウチで作れるんや、知らんかった。

f:id:mojamojayoriko:20161217035609j:plain

クックルンで見た。

 

【追記メモ】となりでみてた感じ、蜂蜜はだいたい大さじ1〜1.5。きなこは大さじ4〜5くらいかな。写真からも伝わるとおり、ぎゅっと握りしめた感がすごく出てるビジュアルなので、家族以外に出したらノーセンキューって言われるやつだと思った。でもうまい。熱い日本茶に合う。( むすめの反応 ★★☆ )

 

てづくりおやつ② 思い出のホット・りんご 

f:id:mojamojayoriko:20161217035609j:plain

りんご1個をくし形に切って、深めのお皿に入れる。ラップをして電子レンジ5分。(好みのショリショリ具合によって、3分〜6分の間で調整してもよい)

 

f:id:mojamojayoriko:20161214145725j:plain

f:id:mojamojayoriko:20161217035609j:plain

俺のかーさんの思い出の味。この滲み出た果汁のジュースがまた人気でな。兄弟で毎回取り合いになっとったんよ。ほら、のんでみー?

f:id:mojamojayoriko:20161217035610j:plain

...ずずず。

 

【追記メモ】悲しいくらい、むすめの反応がイマイチだったのですが、わたし的には素材の味そのままで好印象。果物は身体を冷やすというから、あったかくていいかも。煮りんごよりショリショリした食感で食べ応えもありつつ甘さ控えめ。砂糖なしだけどぜんぜん酸っぱくない。( むすめの反応 ★☆☆ )

 

f:id:mojamojayoriko:20161214145724j:plain

ちなみに加熱前はこのくらいのボリュームだった。

てづくりおやつ③ マヨネーズじゃりパン

f:id:mojamojayoriko:20161217035609j:plain

生の食パンの上にマヨネーズを適当にニュルと出して、砂糖を適量ふりかける。スプーンかバターナイフで塗りつけたらできあがり。左官職人になりきって塗りつけるのがコツ。

f:id:mojamojayoriko:20161217035613j:plain

えっ...(マヨネーズと砂糖?!)

 

f:id:mojamojayoriko:20161214145723j:plain

写真に収めると意外と美味しそうに見えて困っています。

わたしが出産入院中、さみしくてしょんぼりしているむすめに「よし、お父さんがおやつを作ってやろう!」とはじめておやつ作りに挑戦したという記念すべきレシピ。 

f:id:mojamojayoriko:20161217035610j:plain

くすんくすん。おかーさんがいい...

f:id:mojamojayoriko:20161217035609j:plain

じゃあお父さんがマヨネーズじゃりパンを作ったろう。
食べてみ?

f:id:mojamojayoriko:20161217035610j:plain

(明らかに気がすすまない様子)...ぱく。

f:id:mojamojayoriko:20161217035609j:plain

ほらおいしいやろ?

f:id:mojamojayoriko:20161217035611p:plain

...。

 

【追記メモ】食べた感想は、ハニーマスタードとか甘めのソースのような感じ。ハムやレタスを挟んだサンドイッチにしてもいいかも。( むすめの反応 ☆☆☆ )

あとがき

総じてむすめの反応がいまひとつだったのは、いつものおやつと違う違和感からだったよう。2回目からは小躍りして「おとうさんのおやつ」を喜ぶようになり、今ではホット・りんごの最後のジュースも率先してすすりに行くむすめであります。

 

夫は台所に立つことに抵抗はないものの、好んで料理するようなタイプではなく、塩コショウで炒めた野菜炒め(のようなもの)が作れる程度。あとうどん

どれも手の込んだものではないですが、奇をてらわぬ素朴な味。奮闘のすえ出してくれるいびつなおやつたちは、産後のとげとげした気持ちやへこみがちな気持ちをほんのちょっぴり埋めてくれるのでした。

 

↓かたよりのある夫の料理レパートリー。

mojamojayo.hatenablog.com

第2章〜男児編〜、はじまります。

おしらせ 日記

なかなか進まぬお産。

「陣痛ってなんだろう?」と哲学にも似た問いかけをして夫を困らせたり、
自分の図太さが原因なのでは…?と「陣痛 気付かず 寝る」「破水 気付かず 寝る」をググったりする毎日でしたが、先日、男の子を出産いたしました。

f:id:mojamojayoriko:20161117141228j:image

出産はお祭り。

看護師さんや先生、家族みんなにわっしょいわっしょいしてもらうメインイベントが明けて、若干さびしいすきま風を感じていますが、やはり出産にまつわるエトセトラはネタの宝庫ですね。

これからはじまる忙殺の日々に埋もれてしまう前に…!と産院で手に入る紙類をかき集め、メモを取っています。

 

今まで以上にのんびりペースになるかと思いますが、男子育児という新しい目線のネタを引っさげて再開しようとおもってますので、今後ともよろしくお願いします。

1時間だけだまっといて...!子どもを夢中にさせるプラ板アート

長文 日記 エッセイ

ある層には懐かしい、手芸女子にはおなじみのプラ板。

むすめ(5歳)と同じくらいの子どもを持つママに向けて、育児層にもおすすめのポイントをお伝えします。

プラ板との再会

保育園のバザーに遊びに行ったときのこと。
そこだけ異様に人口密度が高くムンムンだったブース、それが「プラ板工作」だったんです。

すきな下絵を選んで、豊富なカラーが揃った油性ペンでお絵描き&色ぬり。完成したら列にならんでオーブントースターで焼いてもらう─、ただそれだけのものなのですが、子ども達の集中度がはんぱない。

あまりに楽しそうだったので、わたしも子どもらに紛れてぎゅーぎゅーになりながらプラ板を描くことに。うむ、これは童心にもどる…!

f:id:mojamojayoriko:20161026163212p:plain

著作権ギリギリの下絵が並ぶのも園あるあるのひとつ。

 

育児層になぜプラ板がおすすめなのか

下絵、ペン、プラ板、ハサミなどの一式を机にダーーン!と用意しておけば、
写し絵→塗り絵→工作(ハサミで切り取る)を延々と繰り返してくれるわけです。
途中「おかーさん、できたー!」と言われても
「最後にいっぺんに焼いてあげるから、もうちょっと作ってええよー」なんて生返事しながら、のらりくらりと延長も可。

 

子どものお友達が、遊びに来てくれるときにも大活躍。
テーブルの上に広げたおやつやジュースをダラダラつまみ食いさせてしまうのもアレだな、なんて常々思ってたんですよね。(おとなはええんやで^^)

音や光の出るゲーム系のおもちゃもいいけれど、
人数制限もなくみんなで没頭できて、体験と結果までくっついてくるクッキングや工作ってやっぱりいいなーと思うんです。そういった意味でもプラ板はお手軽でコスパよし。

 

そして最後のオーブントースターで焼いて成形するのは、おとなが必ず関与する工程。
いっしょにワイワイ言いながら楽しむことで、ほどよく放ったらかしにしつつ最後にはそこそこ親子遊びも楽しめるという、このいっちょかみバランス。

 

描いた絵を加熱するとどんどん小さくなってミニチュアサイズになっちゃうというサプライズは、何度やっても純粋に楽しくついつい盛り上がってしまいます。

揃えたアイテム

今回買い足したアイテムは

  • 色鉛筆で書ける!白色タイプ
  • 暗闇でひかる!夜光タイプ
  • ストーンシールやグルーペンなど装飾画材&下絵付きタイプ

あとの画材は、

  • ポスカ極細 6色セット
  • むすめが持ってる色鉛筆とクレヨン
  • なまえペン(黒の油性ペン)

です。

ポスカの思い出

よーし!うちでもプラ板を作るぞ!と材料を買いに行ったんですが、
売り場で見たポスカの値段に、どケチアンテナが過敏反応。
結局そのときはオレンジと水色だけを買ったんですが、
色をあえて限定することで、一見こじゃれた感じに見えなくもない。

https://www.instagram.com/p/pYFbeYKeBx/

写真:夫のバイク用キーホルダーにつくった2年前のプラ板初期作品。まだわが家のキャラデザが定まっていない、おなじといっしょパイロット版。

ちなみにこの頃、祖父母にむすめが抱きついている絵に「おばあちゃんだいすき!」「おじいちゃんだいすき!」などと書き添えたプラ板キーホルダーを贈りつけ、原価80円程度で媚を売るというあざとい蛮行を繰り返していた。

 

きほんの作り方

おなじみのプラ板ではありますが、ここで簡単に作り方をおさらいしておきましょう。

f:id:mojamojayoriko:20161026230123p:plain

絵を描いて、お好みの大きさにカット。オーブントースターで加熱して縮むのが落ち着いたら取り出し、たいらにプレスしたら完成!簡単!

  1. 注意:一度に焼くのは2〜3作品までにしたほうが良さげ。
  2. 注意:プラ板によっては焼成途中、キクラゲみたいにそり返りますが、焦って加熱をやめちゃダメ。縮むのが落ち着く頃には、反りも落ち着きます。

こんなに種類豊富!それぞれのプラ板の魅力をレビュー

色鉛筆で描ける!白色タイプ

透明タイプだと、ポスカか油性ペンくらいしか使えないんですが、この白色タイプは色鉛筆も使えます。(画材が豊富=それはより時間が稼げることを意味する!)

新たに揃えなくても、すでに子どもが持ってる画材が使えるのは大きなポイント。

f:id:mojamojayoriko:20161026234019j:plain

f:id:mojamojayoriko:20161026234917j:plain

写真:食パンの袋を閉じるプラスチックのアレをつくってみました。思ってたよりミニチュアになっちゃった。

クレヨンは加熱前はキレイだったのですが、加熱後プレスする際にマルハゲになってしまいました。

白色または半透明タイプの難点としては、透明だと黒ペンと色ペンを両面で塗り分けるという芸当ができるのですが、このタイプは一面からの着色しかできないこと。

 

【楽天市場】プラ板 白色(おもちゃ・ホビー・ゲーム)の通販

銀鳥産業 工作用プラバン ちぢみくん B6/白色 P-WB6F

銀鳥産業 工作用プラバン ちぢみくん B6/白色 P-WB6F

 

 

暗闇でひかる!夜光タイプ

光るプラ板。これはね、プラ板だけじゃなく子どもの目が光ります。
夜!光る!ただそれだけなのにワクワクしてしまうのはなぜなんでしょう。
こどもが歓喜するテッパン的な品なので手土産にもいいかも。

完成作品がきちんと光るかどうかを確かめたくて家中暗いところを探した挙句、
休日の朝に二度寝を決め込んでる夫の布団にもぐりこみ、夜光具合をチェックするむすめ。

f:id:mojamojayoriko:20161026163250p:plain

f:id:mojamojayoriko:20161026234024j:plain

透明タイプなので、転写しやすい。表面は凸凹してるので色鉛筆もいけそう。

 

【楽天市場】プラ板 夜光(おもちゃ・ホビー・ゲーム)の通販 

銀鳥産業 工作用プラバン ちぢみくん B6/夜光 P-KB6F

銀鳥産業 工作用プラバン ちぢみくん B6/夜光 P-KB6F

 

 

ストーンシールやグルーペンなど装飾品がたっぷり。下絵付きのアクセサリーセット

3番目は、開封早々こりゃ失敗したなーと思ったキット。
キラリングルーペンやキラキラストーン、アクセサリーキットがついてる他にも、
あらかじめイラストが印刷されていて、切り目がついているおかげでハサミなしで切り取ることができるんです。

ですが、あまりに簡単にできてしまうので「これじゃ時間が稼げないじゃない!」「遊ぶ余地がすくなすぎる!」なんて思ってたんですが、意外や意外。
3つのプラ板の中で、むすめが一番気に入ったのはこのキットでした。

f:id:mojamojayoriko:20161026234021j:plain


むすめは現在、うまく描くことに憧れているので、イラストレーターさんの描いたかわいい絵が印刷されたこのシリーズが魅力的にうつるみたいで、もはや色ぬりさえも放棄し、すぐさま焼いて仕上げようとする始末。

f:id:mojamojayoriko:20161026163210p:plain


付属のアイテムでアクセサリーにしたりデコレーションも楽しめるほか、
まだハサミがあぶなっかしい時期の子どもにも安心して遊ばせてあげられるこのキット。

絵柄付きプラ板だけじゃなく、半透明のフリーシートも1枚ついてきます。

f:id:mojamojayoriko:20161026234020j:plain

写真:脱毛サロンのおねえさん達って、毛根断面図を描くのがめちゃ早いですよね。

一見グロいかなとおもった図案もミニチュアになるだけでいとをかし。

 

【楽天市場】プラバンアクセサリーセット(おもちゃ・ホビー・ゲーム)の通販

ギンポー プラバン アクセサリーセット ファッション P-AFAZF
 

 

作って終わり、じゃないプラ板の魅力

もうひとつのプラ板の魅力としては、作って終わり、じゃないところ。

朝起きて登園前にひと作品。夜寝る前にひと作品。
空き時間を見つけては製作する姿は、すっかりプラ板作家のむすめ。

つくった作品群はコレクションとして楽しむほか、
過去作品に追いデコ※(グルーペンやシールなどで追加装飾すること)したり、
プラ板をカードや駒に見立ててオリジナルのゲームを考案したりしてます。

f:id:mojamojayoriko:20161026163211p:plain

謎のゲーム。ひっくり返してるけど、透明なので丸見えの神経衰弱のようなもの。

 

また作品群をジップロックに入れているのですが、たまに幼稚園の登園バックにしのばせていき、園のお友達にちょっとずつおすそ分けしているようす。

「かわいい」「ぜんぶほしい」などと言われるそうで、とっても嬉しそうに報告してくれます。

おなじといっしょ全プレ!

おなじといっしょのオリジナル誰得テンプレートです。

f:id:mojamojayoriko:20161026235207j:plain

★ 画像をクリックするとB6サイズのPDFがダウンロードできます ★

 

B6サイズのプラ板にできるだけムダな部分が出ずたくさん切り取れるよう、みっちみちにレイアウトした貧乏性仕様!

ぜひお子様と楽しんでみてください。

 

---

それどこ大賞「買い物」
それどこ大賞「買い物」バナー

ちゃんと美味しい時短ごはん(2)「焼くだけでバカウマ!粕漬けのメインディッシュ」

レシピ 料理 長文

f:id:mojamojayoriko:20160921030149j:plain

「劣化版なんて言わせない!ちゃんと美味しい時短ごはん」シリーズ、第2弾。

今回は、焼くだけでバカうまな「粕漬けのメインディッシュ」に迫ります。

f:id:mojamojayoriko:20160621140204j:plain

ねり粕との出会い

『旅行みやげを買うなら、地元スーパーマーケットを攻めろ』がわが家の家訓。
酒どころとして有名な京都丹後地方へいったとき、地元スーパーで「ねり粕」に出会いました。

※ねり粕とは...搾りたての酒粕を熟成・糖化させて出来たもの。甘みと旨みが強い。

 

パッケージごしでも分かる、なんとも甘美で豊潤な香りとまるで白味噌のようなクリーム色の瑞々しい輝き。普段よく目にする、真っ白でカチカチの板状の酒粕とはまるで別物。
(足を止めて...そして嗅いでみて...)そう語りかけてくる、ねり粕嬢。

こんなの素通りするなんて無理!あふれでる唾液は正直です。

 

f:id:mojamojayoriko:20160921030620j:plain

もともと酒粕でつくる「かす汁」が大好物で、寸胴鍋いっぱいに仕込んでおやつがわりにするような偏食のわたしたち夫婦。極上のかす汁三昧な様子を想像し、2kg入りを思い切って買ってみることにしました。

 

(待って...?もしかして2kgまるまる粕汁にするのは、さすがに無理があるんじゃない?)

帰宅後1回目のかす汁の調理中で気付いたカンの鋭いわたし。
かす汁は、むすめにガッツリ食べさせるにはちょっと心配だし...。

f:id:mojamojayoriko:20160920181806j:plain

※ ちなみにいつもはこうやって、かす汁を楽しんでいます。
粕汁や甘酒を作る場合でも、ねり粕は半生状態で柔らかいため、溶かしやすくてはかどる。

 

ねり粕で粕床をつくってみた

どうすんだよ、この大量のねり粕...。ということで、
ねり粕のもっともポピュラーな使い道である、粕床に挑戦することにしました。

そして完成した粕床で1〜2日漬けた「粕漬け」
結論からいうと、簡単なのにこれがめちゃくちゃうまい...!!

特売品のお肉やお魚が、まるで高級料亭で出されるメインディッシュの趣に大変身!
ぎゅっと凝縮された、幾重にも重なってくる深みのある旨み...。

粕床は、なすやきゅうりなど野菜を漬け込めばお漬物として楽しむこともできるのですが、わが家では子どもや妊婦でも安心して美味しく食べられる、加熱調理が必要な肉・魚用として大活躍しています。

粕床のつくりかた

粕床レシピはネットを参考に、ねり粕用に少々アレンジ。ねり粕そのものが、すでにペースト状でもともとアルコール(酒)が入っていますので、日本酒や焼酎といったアルコールの水分を省略しました。

f:id:mojamojayoriko:20160914121300j:plain

材料
  • ねり粕...500g
  • 味噌...50g
  • 塩...大さじ1
  • 砂糖...大さじ5

あとは、大きめのタッパーとヘラ、そして漬けたい肉や魚を用意します。

作り方

1. 材料をすべてぶち込んで混ぜるだけ。これで粕床は完成です。

f:id:mojamojayoriko:20160914121301j:plain

f:id:mojamojayoriko:20160914121302j:plain

 

2. つぎに、漬けたい肉や魚を仕込んでいきましょう。

漬け込み用の具材は、ひとつまみの塩をまんべんなく振って15分ほどおき、表面にでてきたドリップをキッチンペーパーなどで拭き取っておきます。

 

・・・── なんですが、ここで
「時短ワザ その1〜だってめんどくさい〜」発動! 

この日は塩鮭。もともと塩振ってあるだろということで割愛割愛。

その代わりに使用するのは、クッキングペーパー。換気扇フィルターみたいなあのフワフワのやつです。
出てくるドリップも、これでだいたい吸い取ってくれるはず。くるりと一重に巻きます。

f:id:mojamojayoriko:20160914121303j:plain

減塩度 ★★☆

思い立ったらちゃっちゃとやりたいという気持ちにこたえる度 ★★★

※あまりにツユだくな具材はちゃんと塩を振って下処理しような、わたし。

 

3. 大きめのタッパーの底にうすく粕床の層を作って、鮭を置きます。またその上に粕床、鮭、を繰り返して最後は粕床でフィニッシュ。

f:id:mojamojayoriko:20160914121304j:plain

f:id:mojamojayoriko:20160914121306j:plain

鮭と粕床のミルフィーユ。
しっかりフタをして、1日〜2日ほど冷蔵庫にて漬け込みます。

f:id:mojamojayoriko:20160914121307j:plain

 

焼くだけなのに、複雑な旨味を醸し出す特売品たち

4. 食べる当日は焼く前に、具材についた粕床をていねいにぬぐう必要があるのですが、巻いておいたクッキングペーパーのおかげで楽々キレイに取り出せます。

さきほどの「時短ワザ その1〜 だってめんどくさい 〜」は単なる伏線でありまして、
「時短ワザ その2〜 衛生的&取り出し簡単 〜」へと華麗に進化し、活きてくるわけです...!

f:id:mojamojayoriko:20160920181947j:plain

衛生的な気がする度 ★★☆

取り出しは簡単だけど、ペーパーについた粕を取るとき結局手が汚れる度 ★★★

f:id:mojamojayoriko:20160914131259j:plain

こちらは漬けて2日目のかつて4切れ¥398だったチリ産の鮭。

粕漬けにすると、見た目にもぎゅっと身が締まったような印象を受けます。

 

f:id:mojamojayoriko:20160914131258j:plain

5. あとはグリルやフライパンで弱火でじっくり焼きます。それだけ。

なのに、一流の料理人がこの日のために、てまひまかけてくれたような味わい!
そんな経験いちどもないけどな!

安い鮭は、水っぽかったり油ぽかったりするものですが不思議と抜けていて、凝縮された深みのある味に、白飯が合うこと合うこと。

 

この日の特売品はカナダ産の豚肩ロース。
見たまえ、この宝石のような熟成2日目の透明感のある輝きを。

f:id:mojamojayoriko:20160914121257j:plain

これがこう!
f:id:mojamojayoriko:20160914121259j:plain

いろいろ漬け込み実験中ですが、いまのとこ鮭、豚がダントツ好みです。何より安いし。
ちなみにソーセージなんかもいいらしいです。お弁当やおつまみによさそう!

 

家計のおたすけ度 ★★★

手抜きバレない度 ★★★

 

 

Amazonにも評判のよい、ねり粕がありました。甘酒にも使えるとのこと。

香り高い酒粕(ねり粕) 3.5kg詰  お得用

香り高い酒粕(ねり粕) 3.5kg詰  お得用

 
リードヘルシークッキングペーパー スマートタイプ 36枚

リードヘルシークッキングペーパー スマートタイプ 36枚

 

この記事のためにええ感じのタッパーを買いました。

iwaki パック&レンジBOX(大) (グリーン) 1.2L K3248N-G

iwaki パック&レンジBOX(大) (グリーン) 1.2L K3248N-G

 

 

 ◆過去の「劣化版なんて言わせない!」はコチラ。

mojamojayo.hatenablog.com

 

 

朝のしたくが遅い子どもに「実況スタイル」が効く!

エッセイ 日記

ママのぼやき トップ10 に必ずランクインする、
子どもの朝のしたくが遅い」。

 

 うちのむすめも例外ではなく、朝ごはんは完食するまでに1時間ほどかかるうえ、
ハミガキ、着替え、通園リュックに用意をいれて、玄関で靴を履くまでが、
牛歩戦術か?と思うくらいにすこぶる遅いタイプです。

 

(朝からイライラするのもな...)と苛立つ気持ちをおさえて、
しずかに注意してみたりもするんですが、逆にむすめの機嫌が悪くなり言い訳モードに突入して、さらに準備に時間がかかってしまったり。ああ、めんどくさい。

f:id:mojamojayoriko:20160818164324j:plain

そんな今日、やっと朝ご飯を食べ終わったむすめに、
いつもとは趣向をかえ、実況スタイルで熱く声をかけてみました。

 

「さて、この後はお着替えかハミガキか!むすめ選手どっちにするのでしょうか〜!!?」
「お着替えッ!!お着替えを選びました!!」
「Tシャツ、体操ズボン、靴下とありますが ──… 靴下ァ!!!」
「靴下の先をていねいに!確実に!伸ばしつつはくことで、指にひっかからないようにする、むすめ選手!落ち着いていますね〜。」

f:id:mojamojayoriko:20160818182430j:plain

するとどうしたことでしょう。

支度がめちゃくちゃ早くなったんです。およそ3倍速。(当社比)
しかもいつもはパジャマを脱ぎ散らかすのに、裏がえしになったパジャマをなおし、
さらにはたたみ始める始末。

 

「ちょっとうらおもてがはんたいになっちゃうので...」
「いつも、こんなかんじではみがきをします」
とか実況の合間に、アドリブでインタビューをちょいちょい挟み込んで来たりして、ついつい笑いそうになる。(しかもなぜか照れてる)f:id:mojamojayoriko:20160818164551j:plain

f:id:mojamojayoriko:20160818182431j:plain

リオオリンピックで日本中が熱い今。
わが家はさほどオリンピックを見せていないはずなのに、このオリンピック効果。
みなさんも便乗して、おうちでも実況スタイルを取り入れてみてはいかがでしょうか? 

 

◆◆◆

 

mojamojayo.hatenablog.com

 そういえば以前もおなじような手口でその気にさせてた。
うちのむすめが単に乗せられやすいタイプとも言える。

【3コマ漫画】ぺたんこ靴になりました

4コマ漫画

20160729185256

第二子、妊娠しました。ただいま6ヶ月。
つわりともほぼ無縁で、そよ風かな...?って感じでいつの間にか終わりました。

 

たぶんわたしのことなので、この絵のことをすっかり忘れて、
次回突然おなかがスッキリしてたりヒール靴はいてたりしそう。