おなじといっしょ

「あんまりがんばらずに、くらしをワンランクUPさせたい」自己流ママの研究レポート

丁寧にくらしたい、たまには楽したい。いいもの買いたい、節約したい。
矛盾の波を航海するディスカバリーブログ。船長は2児の母ことわたし。
自分の身の丈にあった“満足”を求めて。

朝のしたくが遅い子どもに「実況スタイル」が効く!

f:id:mojamojayoriko:20160818164324j:plain

ママのぼやき トップ10に必ずランクインする、
子どもの朝のしたくが遅い」。

 

 うちのむすめも例外ではなく、朝ごはんは完食するまでに1時間ほどかかるうえ、
ハミガキ、着替え、通園リュックに用意をいれて、玄関で靴を履くまでが、
牛歩戦術か?と思うくらいにすこぶる遅いタイプです。

 

 

(朝からイライラするのもな...)と苛立つ気持ちをおさえて、
しずかに注意してみたりもするんですが、逆にむすめの機嫌が悪くなり言い訳モードに突入して、さらに準備に時間がかかってしまったり。ああ、めんどくさい。

f:id:mojamojayoriko:20160818164324j:plain

そんな今日、やっと朝ご飯を食べ終わったむすめに、
いつもとは趣向をかえ、実況スタイルで熱く声をかけてみました。

 

「さて、この後はお着替えかハミガキか!むすめ選手どっちにするのでしょうか〜!!?」
「お着替えッ!!お着替えを選びました!!」
「Tシャツ、体操ズボン、靴下とありますが ──… 靴下ァ!!!」
「靴下の先をていねいに!確実に!伸ばしつつはくことで、指にひっかからないようにする、むすめ選手!落ち着いていますね〜。」

f:id:mojamojayoriko:20160818182430j:plain

するとどうしたことでしょう。

支度がめちゃくちゃ早くなったんです。およそ3倍速。(当社比)
しかもいつもはパジャマを脱ぎ散らかすのに、裏がえしになったパジャマをなおし、
さらにはたたみ始める始末。

 

「ちょっとうらおもてがはんたいになっちゃうので...」
「いつも、こんなかんじではみがきをします」
とか実況の合間に、アドリブでインタビューをちょいちょい挟み込んで来たりして、ついつい笑いそうになる。(しかもなぜか照れてる)f:id:mojamojayoriko:20160818164551j:plain

f:id:mojamojayoriko:20160818182431j:plain

リオオリンピックで日本中が熱い今。
わが家はさほどオリンピックを見せていないはずなのに、このオリンピック効果。
みなさんも便乗して、おうちでも実況スタイルを取り入れてみてはいかがでしょうか? 

 

◆◆◆

 

mojamojayo.hatenablog.com

 そういえば以前もおなじような手口でその気にさせてた。
うちのむすめが単に乗せられやすいタイプとも言える。