おなじといっしょ

「あんまりがんばらずに、くらしをワンランクUPさせたい」自己流ママの研究レポート

丁寧にくらしたい、たまには楽したい。いいもの買いたい、節約したい。
矛盾の波を航海するディスカバリーブログ。船長は2児の母ことわたし。
自分の身の丈にあった“満足”を求めて。

【迷っている人に読んでほしい】鉄フライパンを1年半使ってみた感想文

前回からturk購入して1年半がすぎました。あらためてわかったこと、その魅力を写真たっぷりで綴りました。

【宣伝】四季報のイラストを描きました!〜没ネタ鎮魂歌〜

おなじといっしょがきっかけで四季報のイラストを描きました!今回はそのお知らせと屍(没ネタ)を一挙公開です。

日常メモ (1)「うぐいす」「おしゃれ」

大イベントでも事件でもない、日々のこつぶなエピソード集です。

【それどこ寄稿】「家庭用精米機」で白飯ライフが変わった話、が公開されました

少し前になりますが、楽天さんの「それどこ」で、精米機のある生活 について執筆しました。srdk.rakuten.jp 質問をコメントしてくれてる方がいらっしゃったので、ここでお答えしておきますね。

赤ちゃん抱っこして、化粧品カウンターへ行こう!

みなさんはお好きですか?化粧品カウンター。わたしは......う〜ん好きなんだけど、ちょっと苦手です。

ジャンクな味に酔いしれろ!簡単トムヤム家ラーメン

ママあるある「スパイシーなものが食べたいぃぃ!」禁断症状にキク!ダメと分かっていながらスープまで完・飲♡

【それどこ寄稿】ほうきのパワープッシュ記事が公開されました!

ズボラでガサツ、「時間がない...」を言い訳にするのが得意。掃除嫌いな自分が嫌い。 そんなママ達の勇気がわけば、と思って書きました。感想なんかも寄せていただけるととっても嬉しいです。

「会社四季報」が育児ママに超絶おすすめと言われて、あなたは信じますか?

(あー。自分には関係ないやつ......) わーちょっとまって!四季報は全お母さんに、しかも育児奮闘中のママにこそおすすめしたい!そんな熱いパッションをどうにかお届けしたくって。

2人目誕生で大混乱!上の子ケアに「表彰状」を取り入れた話。

突然うまれた第二子「おとうと」によって「むすめ帝国」は崩壊。はじめて感情を大爆発させたむすめ。毎晩ひびく泣き声の二重奏。心のケアはどうしたら?

お父さんの手作りおやつチャレンジ〜産褥期ママと子どものためのおやつ3選〜

これは陣痛?...いや違った。これは陣痛?...いやトイレ我慢してただけだった。 そんな問答を「マンボNo.5」のように繰り返す日々。受話器を上げたり降ろしたり、産院へ駆け込んだりすごすご帰ったりしながら、ハァーーーッ ウッ! 秋も深まる11月に無事出産…

第2章〜男児編〜、はじまります。

なかなか進まぬお産。 「陣痛ってなんだろう?」と哲学にも似た問いかけをして夫を困らせたり、自分の図太さが原因なのでは…?と「陣痛 気付かず 寝る」「破水 気付かず 寝る」をググったりする毎日でしたが、先日、男の子を出産いたしました。

1時間だけだまっといて...!子どもを夢中にさせるプラ板アート

ある層には懐かしい、手芸女子にはおなじみのプラ板。むすめ(5歳)と同じくらいの子どもを持つママに向けて、育児層にもおすすめメリットをお伝えします。

ちゃんと美味しい時短ごはん(2)「焼くだけでバカウマ!粕漬けのメインディッシュ」

「劣化版なんて言わせない!ちゃんと美味しい時短ごはん」シリーズ、第2弾。 今回は、焼くだけでバカうまな「粕漬けのメインディッシュ」に迫ります。

朝のしたくが遅い子どもに「実況スタイル」が効く!

ママのぼやき トップ10 に必ずランクインする「子どもの朝のしたくが遅い」。 そんなお子さまには実況スタイルで対抗です!

【3コマ漫画】ぺたんこ靴になりました

たぶんわたしのことなので、この絵のことをすっかり忘れて、次回突然おなかがスッキリしてたりヒール靴はいてたりしそう。

掃除がおっくうなママにこそおすすめ!2000円で始める”ほうき”生活

わたしは掃除がきらいです。 そんな私が2000円ほどの”ほうき”を購入。 そしたら別人のようにキレイ好きになった、今回はそんなお話。 私みたいなズボラなママや時間が取れないママ。君に特に届け!

おなじといっしょジェネシス、みたいな感じの公式Twitterアカウントを開設しました

ブログ記事にするまでもない、ネタ帳がわりのアカウントとして、公式ツイッターアカウントを開設しました。 ブログとは少し趣向を変えた、1分で読めるネタをお届けします。

劣化版なんて言わせない!ちゃんと美味しい時短ごはん(1)「春巻き」

手間をかけなくともちゃんと美味しい、なんなら本家より美味しくって、心満たされる―、そんな世界があるはず。「劣化版なんて言わせない!」シリーズ、始まります。

道ばたの “よもぎ” を食べてみた騒動

むすめが園からの帰り道、よもぎを両手にたくさん摘んで帰ってきてくれました。 一生懸命摘んできてくれたんだし、せっかくならば食べてみよう!食育にも良さそう!...なんて軽い気持ちから始まったよもぎ騒動です。

むすめのオリジナルソングと「タミさんのパン焼器」のこと。

楽天さんの「それ どこで買ったの?」への寄稿記事が公開されました。 srdk.rakuten.jp これほどまでにひとめ見た瞬間、とにかくほしくなる、BUY NOW!な調理器具は他にはありませんでした。 そして、このブログを見てくださってる方にはバレバレなんですが…

魔の2歳児さんも、いらっしゃい! お寿司のテーマパーク「くら寿司」のこと

子どもが生まれると、とたんに難易度の高くなる外食。 ぐずる前に注文の品が出てくるか、それとも出てくる前にわが子がぐずるか。 シェフとわたしのタイムアタック…!そんなスリリングなバトル展開が当たり前。 試合終了を知らせる“泣き声”というゴングは、…

LINE@ はじめました。

更新を怠ってしまったばっかりに、生気を失ってしまったこのブログ。どんどんと離れていってしまった読者の心。(もうあの日々は取り戻せないというのか...! )そんな焦燥感にかられて「おなじといっしょ」のLINE@をはじめてみました。

徒歩0分!おうちで始めるトレーニングジムのこと

「産後、体型崩れたわー」と発言することによって、さも産前はスタイルが良かったことにする─。 そんな強引なライフハックを編み出し、その場をしのいできたわたしですが、40歳を目前に控え(スタイルのいい自分を生涯一度も経験したことがない、というのも…

言葉は、いらない【6コマ漫画】

ある日の寝かしつけ前のできごと。 むすめ(4)が、むくれた末にとった行動とは—。

Shall we 抱っこ? 〜わたしの基本の3ステップ〜

抱っこ、たしなんでますか? 自己流の抱っこの楽しみ方を、ステップ形式にしてまとめてみました。

いつでも探しているよ どっかに君のよろこぶ姿を

ある日ふと気が付くと、世の中のものが良いか悪いか、面白いかそうでもないか、そんな審美眼の判断基準がぜんぶ「むすめが喜ぶかどうか」になっていました。

おしゃまな4歳児は「エステごっこ」でうまくいく!

知恵も理解力もついてきた4歳女子。 そのぶん自分の思い通りにならない時の言い訳や言い分も、いっちょまえになってきました。 そんな彼女を”その気”にさせる、付き合いかたをご紹介します。

ドイツの鉄フライパン turk を本気で長々レビューするよ

an・anでいうところのダイエット特集かまたは恋愛特集か。丁寧なくらし系メディアでも、そのくらい頻繁に取り上げられる話題があります。 それは「鉄フライパン」。 今まで使っていたフライパンが、ついに先日使い物にならなくなったので、ついに「鉄フライ…

きょうのむすめ 2015秋

さらりと最近のむすめ(4歳半)について走り書きメモ。

突発的な裁縫をクリエイティブに回避せよ

保育園に行っていると、すぐズボンに穴をあけて帰ってきます。 だましだまし履かせていると、はじめは小さかった穴がどんどん広がってきて、今日の朝の段階で、このまま履かせて登園させるのは親としてどうなの?と心配されそうなレベルの大きさにまで育って…

お母さんは、一流のベッドサイド・ストーリーテラー

ベッドサイド・ストーリー初めに最適な本をさがして。そしてついにダンボールの中身について図解しています。 記事はこちらから。

シルバーウィークのできごとをダイジェスト形式で。

連休中のできごとをダイジェストでお送りします。 ◆ どこへ行っても激混みが予想されたシルバーウィーク。そうだ、近場で(= 実家の庭を占拠して)BBQしよう、と思い立ったわたし達。ささやかだけど、われながらなんてクレバーな選択〜♪そんな浮かれ気分で、…

連載のおしらせ

お知らせです。 おなじといっしょの記事を「tomoni(ともに)*1」で連載していただいています。 新作のゆるい(手抜き)ワザや、描き下ろしイラストを追加していますので、既にブログで元ネタ読んだわーそれ読んだわーって方もそこそこ楽しめるはず。 *1:「tom…

いつだってDIY! なぐさめのライフハック

わが家はコープの個人宅配を利用しています。 食料品から日用品まで、毎週自宅まで届けてくれる、今や貴重なライフライン。 わが家の配達担当は(おや?元ヤンかな?) と勘ぐってしまうくらい、眉毛を丹念にお手入れしたボウズ頭の男の子。 鋭角にそびえ立…

【第3回: 寝かし時間ゼロの手打ちうどん】空いてる週末はねぇが〜!ホームパーティ狂レシピ

第3回目の今回は、質素なのにふしぎと豪華に見える「手打ちうどん」。 手打ちうどんと聞くと、ゲエエッ!粉からこねるというのかーっ!?とひるんでしまう方も多いと思うんですが、実はパンよりも簡単。粉と水をただひたすらこねればいいだけです。 ふみふ…

嫌な予感しかしない【4コマ漫画】

特殊効果の巨匠によって、いつもの見慣れた六畳がファンタジー溢れる夢空間に。 険悪なムード中に舞う無数のシャボン玉。この空間で怒る違和感に耐え切れず、一時休戦となりました。 それにしても(ア、これは妙な空気になってきたぞ)と感知する、むすめの…

けっこう忙しい

更新もままならないくらい、けっこう忙しい日々を過ごせているので、イミフなアニメーションで更新頻度をごまかしてみます。

【第2回: うちのたこ焼き】空いてる週末はねぇが〜!ホームパーティ狂レシピ

第2回目は、大阪人にとっては初級編とも言えるくらいベーシックなホームパーティメニュー「うちのたこ焼き」です。オシャレ感なんてかえって野暮、気取らないメンツで「うちの晩ごはん、たこ焼きなんやけど来る?」って言えるような、そんな感じのラフなホ…

ぐーぐーねたら 【むすめポエム】

ゆうがたがきたら よるがきて ぐーぐーねたら あさがくる

空いてる週末はねぇが〜!ホームパーティ狂レシピ【第1回: ホットプレートパエリア】

ただのF1消費者は、いかにして狂人になったのか 「流行のスポットでオシャレな食事をゆっくり楽しむ。」 わが家という国にも、かつてそんな文明がありました。4年前、むすめという存在が現れるまでは。

よだれじゃんけん【4コマ漫画】

子どもと同じフィールドに立とう!と思ったのにこの仕打ち。あと寒いから早く扉をしめろ。

ときめきおかんトゥナイト

本記事はTumblrに書いていた約1年前の日記を元に、一部内容を整理・加筆し、掲載しています。 どんどんおかん化が進むけどそんなに嘆かわしくないよ、逆にイメージに乗っかる作戦もあるよ、というおはなしです。

夫、わりと密室で失踪事件

昨晩の事。 わたしがお風呂に入っていると、むすめの声が聞こえてきた。「おとーさんどこかな?どこかなぁ? ギャギャギャ!」どうやらかくれんぼをしているらしい。

「おかあさんといっしょ」という高品質ミュージックビデオDVDのこと【マイベスト・セレクション】

母になったわたしが「おかあさんといっしょ」と再会したのは、小児科の処置室。 点滴のあいだDVDを流してくれたのですが、30年ごしに見る「おかあさんといっしょ」は、壁にかけられた15型テレビで遠目から閲覧するにはもったいない位、大人の本気が詰まった…

焼肉屋とおほほ 【4コマ】

駆け引きなし、カメラなしでも人間ほんとに「ぱぁぁ」ってなるもんなんですね。 あの表情が移り変わるさまに「ぱぁぁ」って始めにオノマトペ考えた人、秀逸すぎる。 誰もがピンと来るし、やっぱりほんとに「ぱぁぁ」なのよ。

わたしが女王だ!

前回の記事で私がズボラであるというのは、 十中八九伝わってると思うんですが、 夫はさらに私の上を行くズボラなお方でして。 それゆえ夫に家事のできてなさを言及される、ということがありません。 ということは。 こんな私が、この家の中ではトップを誇る…

子ども番組【4コマ】

ポンキッキーズでした。今日むすめに聞いたら、ちゃんとした名前をインプットしてしまってて、すこしさみしい。 子どもの感性に、ヒヤヒヤさせられることってありますよね。 他にも覚えてるのはこんなエピソード。 散歩中、スキンヘッドの怖めな人を見かけて…

手ごねパン、はじめました。

私がもっとも”丁寧なくらし”の中で憧れているのが、おうちでのパン作り。 ホームベーカリー、手ごね、強力粉の種類、良質な道具、天然酵母、自家製酵母。はてしなく遠いこのパン坂ではありますが、まずは手始めにと、去年からイースト菌をつかった手ごねパン…

去年の夏、プールにて【4コマ】

水に濡れて髪が海苔みたいに貼りついた子どもって、なんであんなにかわいいんでしょうね。可愛いとイーッとなって歯ぎしりしてしまう癖があるので、どんどん欠けそうで怖いです。

新米ママに告ぐ。“丁寧なくらし”に憧れるにはまだ早い【洗濯・掃除編】

はじめまして。ママ歴もうすぐ4年目のアラフォー筆者です。我が家は、夫と娘ひとりの3人家族です。 4年も経ちますと子どもは日に日に手がかからなくなり、かつての自分の悩みが見えてきました。